◆【記者会見】第4回東京プリンセスカップのトーナメント組み合わせ抽選会開催!/坂崎vs山下、リカvsまなせ…1回戦から注目カード続出!(2017.6.16)

16日、東京・新宿村スタジオにて7・2同所から開幕する「第4回東京プリンセスカップ」の組み合わせ抽選会がおこなわれた。出場する13選手が数字の書かれたボールを引いて、山組みの1~13の数字に収まって、組み合わせが決定、それぞれコメントを出した。

 

20170616-1

 

○トーナメント1回戦
才木玲佳 vs のどかおねえさん
○トーナメント2回戦
優宇 vs 才木玲佳対のどかおねえさんの勝者

 

20170616-4

 

才木 のどかおねえさんはすごくいい選手だと思うんですけど、今までシングルで闘って全部勝ってますので、今回も確実に勝ってシードにいる優宇選手にリベンジしたいと思います。
のどか 去年のプリンセスカップは初戦が優宇だったんです。今回は初戦を突破したら優宇と闘えるということなので、才木玲佳とはシングルでまだ一回も勝ったことないですけど、私も今、第三次成長期だし、声変わりもしている。ここでスッキリ勝って、優宇と闘って今の実力を確認したいと思います。
優宇 シードを引けたんですけど、今、悔しさをバネにできるのは私だけなので、これをパワーに変えたいと思います。必ず優勝してプリンセスカップ2連覇したい。
――優宇選手はどちらの選手と闘いたい?
優宇 才木選手とは前回タイトルマッチで闘ったので、もう一度闘いたい気持ちはありますし、のどかおねえさんも最近同期でシングルをやっていないので、勝ったのどかおねえさんと闘いたいなという気持ちもあります。どちらが上がってきても勝つだけです。
――のどかおねえさん選手は声変わりということだが、最終的に声はどうなるんですか?
のどか ファビュラスな声になると思います。
――ファビュラスな声になると才木戦でどう優位になるのでしょうか。
のどか れいたんは努力の筋肉であるとともに才能の筋肉であると思うんでよ。そういうところでは私もそろそろ才能を開花させたほうがいいと思ってます。
才木 ファビュラスなってちょっと意味がわからないし、こういう選手には負けたくない。

 

20170616-11

 

○トーナメント1回戦
のの子 vs 瑞希
○トーナメント2回戦
滝川あずさ vs のの子対瑞希の勝者

 

20170616-5

 

のの子 私の対戦相手は瑞希選手。私と同じぐらい華があって、かわいい選手だと思いますけれど、若干細すぎるかなと思ってますので、私がぺしゃんこに潰して次に進んで、滝川あずさ選手と必ず当たると思うんですけど、同志だし素敵な大人の魅力のある選手だと思うんですけど、あずさ選手もまだ勝ったことがないということで、私が確実に準決勝へ進むカードとなっております。Kカップで闘っている私にとって、このプリンセスカップ、同じ「カップ」。のの子が今年の夏も制すると思います。
瑞希 東京女子のファンの皆さんに知っていただくためには優勝するしかないと思っていたんですけど、初戦から不安でいっぱいです。
のの子 正直ね~。
瑞希 とりあえずドーンと勝たせてもらって、きれいなお姉さんだけじゃないあずささんがいるので不安です。
あずさ 正直ね~。
瑞希 怖いですけど頑張ります。
あずさ シードを狙っていたので、この時点でついていると思いますし、三十路の夏、変化の夏、強さの夏!ということで勝ち進んでプリンセスカップを獲りたいと思います。勝ったことはありませんが、負ける気はありません。
――滝川選手はトーナメント期間中に三十路を迎えられるが。
あずさ 改めて言われると重いなと思ったんですけど、女は三十から溢れる魅力が止まらないということで、大人の魅力全開で頑張りたいと思います。
――滝川選手はどちらと闘いたい?
あずさ 三十路の魅力が溢れていれば、どちらでも構いません。のの子さんは婚勝軍のタッグパートナーということで心苦しい部分はあるんですけど、夏を制するものは婚活を制するということで、そこは負けられませんね。瑞希さんはすごくかわいいんですけど、若くてかわいいは許せないので潰したいと思います。
――瑞希選手はどういう部分で不安ですか。
瑞希 もうちょっとまともな方と当たると思っていたので(苦笑)。ちょっと作戦を練らなきゃいけないなと。
のの子&あずさ どういうこと?
――2人ともまともではない?
瑞希 それぞれの認識の仕方だと思うんですけど、私はちょっとあれかな…。たぶんご自身がお気づきかなと思います。
――まともでないことは自分自身で気づけと。
瑞希 は~い。
あずさ かわいいからって調子に乗らないでくれる? 若くてかわいいで許されるのは…。
のの子&あずさ 大間違いよ!

 

20170616-13

 

○トーナメント1回戦
中島翔子 vs 黒音まほ
○トーナメント2回戦
伊藤麻希 vs 中島翔子対黒音まほの勝者

 

20170616-6

 

中島 今年も夏がきました。私は東京女子プロレスの中で東京プリンセスカップの試合を一番していると思います。なぜなら私は3年連続決勝進出しているからです。私は悔し泣きをしたくない。今年も4年連続決勝進出、そして優勝して次の段階に進みたいと思ってます。
まほ 私、東京女子に入ったのもプリンセスカップのミウラアカネさんの試合を見たからなんですよ。プリンセスカップに今年から出られることが本当に嬉しくて…グワッハハハハ! もうメッチャ嬉しいんですよー! やべーっ! メッチャ楽しい! みんな食うしかねえ!(←奇声を発しながら壁に頭を打ち付けて転げまわる)
伊藤 安定剤! 安定剤!
まほ ウルサーイ! オマエも食ってやるー!
伊藤 じゃあ食ってみろよ!
まほ ヒャッハッハッハッハ!
伊藤 伊藤は1回戦シードなの。何もしなくても勝ったわけじゃん! だから勝つのかなと思ってる。っていうかトーナメントに初めて出るんだけど、トーナメントって夏にかないじゃない。夏にしかないって甲子園じゃない。甲子園って優勝した人モテるじゃない。だからひと夏を制して甲子園の野球男児みたいにモテたい。LinQでも一番人気がないから、このトーナメントでイチバンになってモテてチヤホヤされたい。それで彼氏が欲しい。今の時点でビジュアルもイチバンだし、アイドル力もイチバンだし、プロレス力もイチバン。あとはこれで結果を示すだけだから、みんな居場所がなくならないように頑張ってね。
――甲田(哲也)代表、彼氏が欲しいというのは東京女子プロレスとして問題ありませんか。
甲田 一応所属がLinQなので、LinQさんが問題なければ。
伊藤 あ~そうか。大丈夫なんじゃないですかね。どうなんですかね、あとで聞いてみてください。まだ伊藤、一回も彼氏ができたことないんですよ。もう二十歳越えているし、一度はひと夏の甘酸っぱい体験をしてみたいなと思っている…あ~支障がでそう。プロレスに集中できなそうじゃない? 股とか広げて恥ずかしいとか。それも嫌ね。
――伊藤選手は大怪獣とゾンビ、どちらと闘いたい?
伊藤 伊藤はどちらでもいいと思っているけど、伊藤とより闘いたいほうと闘いたいと思っている。伊藤と闘いたいのはどっち? なんとか言いなよ。
まほ 闘うんじゃねえ! 食うだよー!
中島 伊藤ちゃんはすごいカッコいいと思っているから、勝って伊藤ちゃんと闘うのは楽しみの一つ。
伊藤 じゃあ伊藤は中島翔子と闘いたいから、頑張って倒して! このキチ●イ!
まほ オメエがキチ●イなんだよ!
甲田 あの放送できなくなるので…。
まほ コンプラ~~~ッ!

 

20170616-15

 

○トーナメント1回戦
坂崎ユカ vs 山下実優
○トーナメント1回戦
辰巳リカ vs まなせゆうな
○トーナメント2回戦
坂崎ユカ対山下実優の勝者 vs 辰巳リカ対まなせゆうなの勝者

 

20170616-8

 

20170616-9

 

坂崎 無敗の女と闘って倒したと思ったら次はこれですか。何の陰謀でしょうね! でも私は1年に一回しかもらえないトーナメントのカップはひじょうに欲しいですね。だからこのベルトちゃん、カップちゃんの2つを魔法の国の海に戻してあげなくてはいけないんだ。
山下 戻しちゃダメだよ。
坂崎 ようやく獲ってきたベルトとカップをお家でスクスク元気に育てて増殖させようと思っている。この1回戦、2016年5月28日、横浜大会、タイトルマッチ、コイツ、山下実優、コイツに負けて以来、コイツのことが嫌いだ。嫌いだ、オマエなんか。だから私は全力で1回戦を突破する。あとはわからん。
山下 トーナメントに関しては悔しい思いしかしてないので、今年こそ優勝してプリンセスカップをもらいたいと思うのですが、初戦から坂崎ユカということでベルトも持っているし、魔法の国から帰ってきて何かと勢いがある子なので、ちょっと初戦から厳しいと思うけど、前回の新宿FACEの優宇と坂崎のタイトルマッチを間近で見ていて、悔しい気持ちというかすごい強くなっていると。闘いたいと思っていた坂崎ユカと闘えるということで私にとっては最悪で最高な初戦になるんじゃないかなと思うので、勢いのある坂崎ユカを倒して今年こそトーナメントを優勝したいと思います。
リカ 対戦相手がまなせ選手ということで、持ってる人じゃないですか。私は持たざる者なんですけど、何かとは言わないんですけど、でも去年のプリンセスカップから1年、私はタイトルマッチに挑戦したり、SIN美威獅鬼軍を倒したりと良いドラゴンの風が吹いてます。なので、まずはまなせ選手を倒してその次に上がってくる2人とも強敵だと思うんですけど、ここを勝ち上がったら優勝しかないと思うので、優勝したいと思います。
まなせ 1回戦がリカ選手ということで、初めてリングの上で会うので楽しみにしています。盛り上がっている勢いのある選手に勝てば、私も勢いがつくと思います。勢いをついて、この2人と闘えるのは楽しみです。私は東京女子さんのリングに上がって3ヵ月、4ヵ月経つんですけど、すごく楽しいんですね。なんで楽しいんだろうと考えた時に、魅力的な選手が多いなと感じました。だから優勝したら、選手の皆さんのグラビア写真集を作りたいと思います。だから東京女子のファンの方は私を応援した方がいいと思います。
坂崎 嫌だ!
――勝ち上がったらどちらの反対側の選手と闘いたい?
坂崎 リカはどうしても仇を取りたいんですよね~。でもまなせさん…初めまして。悩ましいなあ。でも…リカかなあ。これで全部払拭できると思います。
山下 私はまなせさんですね。闘ったことのない選手と闘えるのはワクワクするので。
リカ 私はユカちゃんも言っている通り、魔法の国から帰ってきてベルトも獲って、また直接勝ったらベルトも狙えるんじゃないかなと思うので闘いたいです。
まなせ 2人とも闘いたいんですけど、同じ蹴りを使っている山下選手と闘ってみたいです。
――坂崎選手は1回戦、2回戦はリベンジという意味が大きい?
坂崎 そうですね。試練が積み重なってきますね。修行してきた甲斐もあります。
――まなせ選手、この選手のこういうところがフォトジェニックだというのはある?
まなせ けっこう皆さんかわいらしいキャラクターなので、思い切りエロいのを撮りたいですね。セクシーさを隠している方も多いので、武器は使うべき。今出せるうちに出したほうがいいと思うんです。出した上で東京女子のリングがこんなに楽しんだというのを発信できるようにしたいです。
――何ページぐらいを予定していますか?
まなせ 一人5ページは欲しい。それでも足りないので2冊、上下巻で出したいと思います。
リカ まなせさんは持っているから言えるんですよ。私も持ってたら…。
まなせ(遮って)大丈夫。エロいから。

 

20170616-17

 

20170616-18